青森県にある医学部専門の予備校に通って受験勉強をした

青森県から上京しました

私の実家は青森県にあり高校を卒業するまでそこに住んでいましたが、卒業と同時に都内にある大学に通うために上京して大学の近くにあるマンションを借りてそこで一人暮らしを始めました。
そして大学を卒業した後は都内にある病院で医師として働いているのですが、新米で分からないことが多いのでとても大変です。
しかし医師になる夢を叶えることが出来たので、今後も患者さんのために一生懸命頑張りたいと思っています。
そもそも私が医師を志すきっかけになったのは小学生の頃病気をして大きな手術をしたのですが、その時に腕の良いお医者さんのおかげで命が助かったことにありました。
あの時助けてくれた立派なお医者さんになりたいと思い小学生の時から一生懸命勉強していたのですが、私はあまり学力がないために成績はなかなか上がりませんでした。
それは高校に進学してからも変わらなかったので、両親からも学校の先生からも医師になるのは無理なのではないかと言われていました。

青森県から上京しました | どうすれば成績を上げることが出来るかを真剣に考えるように | 合格の最大の要因は医学部専門に予備校に通ったこと